プロフィール

TO|||O

Author:TO|||O

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
1月28日

1月中頃か私の友人から、問い。

28日にIDEON発動篇の試写があると。
できれば、オレに来て欲しいと。
出会いは好きなので、OKする。

28日当日

そのリーダーからメールがあり、イデが発動したと喜んでいたらしいが、この日インフルエンザにかかり、発動が消えた…と。
聞くと、彼は私に一番会いたがっていたとか。

我々は3人。
中の1人が頼まれ人。
結局、初対面ONLY。

とにかく、子供の集団じゃなし、スタジオへ到着す。

まずは、名刺を皆さんにいただいた。


わたしは、昔むかし、35歳の頃、大阪へ仕事で出たとき。
いただいた名刺に相手の方の似顔絵を描いた。
以来、いつもやろうとして、できない自分。

名刺では相手を思い出せないのだ。

ので、この日から開始する(数名の方が、写真を撮られていた、自分のためなので、メタメタなのに)。

多種の業界の方々12名。

スタジオで壁一面の投影機(古い?)の準備をされていた。

お酒と料理。

仮リーダーの挨拶で始まる。

結局、後半にテレビモニターに発動篇が流れていた。

私はと言うと,終始お話をして、皆さんもお付き合いで、終了。

皆さん、善きお歳でもあるし、私は大変に楽しい時をいただきました。

皆さん、ありがとうございました。

また、お会いしましょう!

| ホーム |


 ホーム  »次のページ