プロフィール

TO|||O

Author:TO|||O

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
日本の昔ばなし

「たわらの藤太」
湖川の絵コンテ
   演出
   キャラデザイン
   原画
   美術
   背景
   色彩設定

特番が入った為
放映は、11月11日
TV東京
朝の9時ナリ 
   

<< ある日々のTO|||O 11月29日 | ホーム | ある日々のTO|||O 10月21日 >>

コメント

Re: 匿名9様

コメントありがとう!

嬉しいです。
ありがとう。

光栄であります!

社会的には、まったく力はありませんが
陰ながら応援させて頂きます!!!!

Re: 匿名9様

コメントありがとう!

技術の低レベル化は承知。
つまりは、求める場の減少も問題。

私なりの改革、志の有り方も思考中。
何かの折には、ご協力を!

連投、失礼します

湖川さんの造語、
もちろん存じております。

アイレベルの設定、
画面外の消失点、
アオリ、俯瞰などの
解説に、「なるほど!」
と、感銘を受けました。

初めて、アニメでカメラの
レンズを意識した瞬間でも
ありました。

湖川さんも著書で記述されてましたが、
パースの理論が確立されていない
業界での苦闘は、壮絶であっただろうと
感慨深く思います。

今、湖川さんに学べる
アニメーターは幸福だと思います。

現役は勿論、よき指導者として
これからもアニメーターを目指す
若者たちを導いてほしいです。

斜めの走りとか、描けない人が
沢山、専門学校から排出されるので…。

Re: 匿名9様

コメントありがとう!

デジタルのパースも良いのだが、人物をそのパースに合わせられないケースが多くみられる。

ともかく、パースは不可欠な知識。
ただし、アニメにとって絶対優先に非ず。

ちなみに
eyelevel、空間パースは、私の造語。

Re: TAMA 様

コメントありがとう!

私も、生涯、筆を離すことは無いでしょう。

ムーブメント

止メでもムーブメントを
感じる原画を!

空セルの退色も効果として
設計する!

アニメの世界は、
触れれば触れるほど
奥が深い!!!

CGのカメラのレンズの
パースが増え、手描きの
肉眼的なパースが減って
手描きのレイアウトの
味が、昨今少なくなっている印象…。

手描きの伝承は、非常に
大切な課題だと思い、
アニメーション作画法を
もう一度読み直しています。

やはり、深い…(尊敬)

セル画の深みはオシイ

ですです!

「色」に限っては、デジタル彩色になって色数は増えたけど、「セル画」時代の色トレスも色数の一つ。
だから1コマのキャラの色数はデジタルになって減ったって事(と、思ってます)。

確かにデジタルは直しが楽ですよね、自分も彩色はついデジタル^^ヾ

でも手描きはなくならないし、手描きに勝るものは無いと思います。
肉筆原画の迫力はやっぱ凄い!
なので原画観るのは大好きです^^

Re: マッコイ様

コメントありがとう!

手描き、永遠に消さざるもの。
デジタルのセイなのかオカゲなのか、手描きが出来なくなったイラストレーター、背景の描き手が多くなった事と思う。
良い意味では、無駄を省き、修正が容易。
悪い意味で言うなら、楽、ごまかし等が簡単にできる事。

私は、手描き男で生きます。
デジタルの良さは活用すれば良い。
セル画の深みはオシイ。


トマソンは多種な挑戦を考えている会社。

たわらの藤太、拝見しました。

湖川先生、お疲れ様です。
日曜日のBSでたわらの藤太、やっと拝見しました。

先生のまげのキャラクターを子供向けにするとこうなるのかと、思い拝見しました。
頭の輪郭、かみがた、目の形、輪郭の線、など興味深く拝見しました。

作品をつくるうえでデジタル画像のキャラクターや背景など、いろいろ作業が大変だと思いますが、湖川先生は、自分のふでで色彩を苦労されて作品をつくられてきたとおもいます。
デジタル画像のキャラクターは先生にとって、もの足りないような感覚はないのですか?

偉そうなことを聞いてすいません。あと江展のときのカードをこの前のイベントのときいただきました。その絵にトマソンと明記してありましたが、この昔話のアニメーション製作所がトマソンでした。今はこちらでの作業が中心なのですか?あたりさわりのない程度で教えてください。

また湖川先生の作品楽しみにしてます。失礼します。


Re: タク様

コメントありがとう!

私の勝手で、口パクの不揃いがキライなこと。
それによって起こる、あほ顔も醜い。
表情が多少あれば、人形劇に近い感情が出たのでは。

Re: まるひょう様

コメントありがとう!

早く、戻れる様、祈ってます。

録画して観ました~

あの手のキャラでも、湖川さんが描かれるとカッコよくなるんですね。

口パクがなかったのは、何か理由があるんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: S条様

コメントありがとう!

継続と思うが、オレはバンバンやるよ!

Re: イーサン・ハンド 様

コメントありがとう!

う~ん、あれだろうね。

観ました~~

お疲れ様です。

放送当日は朝から
横浜の専門学校に仕事だったのですが、
留守録画が上手く出来ていたので帰宅後、
無事観ることが出来ました!。

やはり湖川さんのアニメは心に染みます
タッチとか彩色の感じや中割りの呼吸とか
全部好きなのです。

こういう作品 また観たいです。

知らずにプレイしていた元ゲーマー

お久しぶりです!
先日、『某音楽団大式典』に行ってきました!興奮して最後の大合唱は涙が出そうだったです。

先生は某人気LDゲームの作画もされていたのですね!多分ステージ4だと敵艦隊との闘いかなぁ?当時は先生が携わっている事は知らずにプレイしてました(笑)。『昔話』も楽しみにしてますね。体調管理に気を付けて御仕事頑張って下さい。

Re: 真田信繁(幸村の本名)様

コメントありがとう!

凄い世界になりそうだ。

たわけのポンタ

お久しぶりでございます
たわらの藤太見させて頂きました
湖川先生らしいテイストの作品に
仕上がってましたね。
時代的には平安時代のお話なのでしょうか?
それとももっとあとの時代?
いずれにしても楽しませて頂きました
あの藤太の味のあるキャラ画
大好きだなあ・・・
ヤマト復活編の第2部の新キャラで
俵藤太の名前で登場させて見ません?
ヤマトの艦内を俵を担いで意味もなく
歩き回っている謎の人物で(笑)

Re: Dunemen様

コメントありがとう!

ありがとうございます。
6歳の娘さんですか。
40前後かな。
私も娘がいます。
THE・IDEON当時のロマンアルバムに写真が。
はいはいヌード。
メシアの動きは、この子にいただきました。

Re: ガンダム親父様

コメントありがとう!

アニメにすると、そうしないでくださいとか。

お会いできた時にでも。

Re: chi様

コメントありがとう!

あはっ、そうですか。

Re:nn 様

コメントありがとう!

はい。
もっと、やらかします。
やりたき事多し。

Re: TAMA 様

コメントありがとう!

製作スタッフも、どや顔と言ってました。

やろうとしたのは、スーパーマンです。

Re: 萩原智子様

コメントありがとう!

大阪は地区によって映らないと聞いてました。
良かったです。

萩原君に、今日か明日、連絡します。

Re: しゅう様

コメントありがとう!

BSでもやってますね。

「たわらの藤太」拝見しました

はじめまして。
「日本の昔話」のいつになくスタイリッシュな作画だなと思って見始め、なんとなく作画の端々に『もしや…』と思わせるような湖川様らしさを見つけ、エンドクレジットでお名前を確認した瞬間、「うわー!やっぱり!!」と叫んで6歳の娘をびっくりさせてしまいました(笑)影(シャドウ)の部分の太線表現、僭越ながらマネをさせていただきたく思います。再放送を期待しています。

たわらの藤太

「たわらの藤太」拝見いたしました。

最後、藤太が去っていく歩き方に湖川先生のこだわりを感じました。

先生には普通なのかもしれませんが、最近は自転車を漕いでいる場面でも体が揺れないアニメばかりですので・・・

機会がありましたら「たわらの藤太」制作秘話もお聞きしたいですね。

「たわらの藤太」見ました。
やはり湖川タッチな昔話でしたね。
ヤマト復活編は見ておりませんので
本当に久しぶりの「湖川アニメ」でした。
TAMAさんのおっしゃるように
「ドヤ顔」良かったです。

「たわらの藤太」見ました!

湖川先生こんにちは。
「たわらの藤太」拝見いたしました。
圧巻です。言葉がありません。
久しぶりにアニメを見て興奮しました(日曜の朝にもかかわらず)。
まず、何のアニメを見てるかのか解らなくなるほどの世界観。
1カット、1カットの視覚的効果の迫力と秀逸さ。
キャラクタデザインの作り込みの奥深さ。線画のタッチがまた…。
なにより、今回の背景、キャラクタとも色使いのトーンが逆に新鮮でした。
このように感想を枚挙したら暇がありません。
短い尺の中、湖川ワールドを十二分に堪能させて頂きました。
今回は昔ばなしという制約の中、色々ご苦労もあったかと(先生にはないですか?)
本当にお疲れ様でした。
また、やらかしてください!

「たわらの藤太」

拝見しました^^

まだ見たはらへん方が居はるようなので一言。

藤太、最後のドヤ顔が良いですねd(⌒ー⌒)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昔ばなし

当方の地区でテレビ東京系の放送局がないのでショック受けてましたが、

BS放送で「日本の昔ばなし」が放送されていたのを確認し、本日録画&視聴していましたが、

放送が地上波と異なり、来週の放送でした・・・。(予告だけ視聴しました)

来週、楽しみにしてます。(録画予約も完了済み)

Re: まるひょう様

コメントありがとう!

継続であれば、バンバンやりますよ。

ジャケットの下絵は出来てます。
来週、早めに仕上げる予定。

楽しみです

お疲れ様です。
おひさしぶりです。
「日本の昔ばなし」本当に楽しみです。
それと、イデオンTV版、内容はお墨付きなので
イラストが楽しみです。

Re: TAMA 様

コメントありがとう!

素晴らしい。

その心がけがあれば、いずれ、TAMAさんの経験が生かされます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: TAMA 様

コメントありがとう!

そうでしたか。
仕事上では、私も多々あります。
相手が幼稚過ぎて、約束違反の行動。
相手の勝手な都合で進行中のものが白紙。
等々、細かな問題などは毎日と言っても過言ではない。

己の思いが通らぬ時、問題発生の時、その時こそ己の成長となる時間。
そう思えるか否かが人の勝敗へとつながる。
志し高き者ほど、難ご起こるのが人世界。
ゆえに、高き者ほど悩み多く、重く、深く。

0になったら、0から歩きましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: nn様

コメントありがとう!

日本の龍話もあるけれど、やっぱり、中国っぽい。
「龍神さま~」か。

オレなりの「昔ばなし」っぽさ。
口パクも無い。
よね子さん、がんばる。

満を辞してキター!!

湖川先生、こんにちわ。
今しがた、日本の昔ばなしの予告にて
「たわらの藤太」をちらりと見ました。
かなり衝撃的でした。先生の1カットのインパクトはさすがです。
血の気が引き、眩暈さえ覚えました(いい意味で…)
来週は気付け薬を用意して拝見いたします。
来週が楽しみです。

Re: きん。様

コメントありがとう!

こちらこそ、ありがとうございました。

こんばんは。

チャリティーイベントお疲れ様でした。
楽しい時間を有り難うございました。

またお会い出来る日を楽しみにしています。

カララのTシャツ、大切にします!。

Re: マッコイ様

コメントありがとう!

はやい情報ですね。

パッケージは落ち着いたものとなる予定。
IDEONならでは許されしものかな。
不断でやると無能者。

Re: 匿名9様

コメントありがとう!

もっと、もっと、気楽に観てください。

劇画風、「昔ばなし」、かな。

イデオン TV版ブルーレイ発売びっくりです。

湖川先生、こんばんわ。
チャリティーイベントお疲れ様でした。

今日、来年の2月にイデオンのテレビ版ブルーレイの発売決定とゆう、情報を聞きました。
ダンバインよりもさきにでるとは、思いませんでした。BOXも湖川先生だと知り、どのような図柄か楽しみになりました。特典映像はないのかなとも、、、

チャリティーイベントのときは、もちろんのこと、発売は知っていらしたと思いますが、、、

湖川先生、BOXのデザインは決定したのですか?
さわりあたりのない程度で、少し教えてください。
お願いします。

この前は、なにも話せませんでしたが、一つ一つの湖川先生のポスターやパッケージのなぜこのように書いたのか?とか思い出などきけたらいいなと思いました。

めんどくさい野郎だと、思うと思いますが、来年のチャリティーイベント楽しみにしてます。

でも九州の方との、雑談もよこで聞いていて面白かったです。

失礼します。



正座して

視聴させて頂きます!

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム