プロフィール

TO|||O

Author:TO|||O

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
本日

日本の昔ばなし  「仙人みかん」

終了

ARは11月4日

お話は、いくつか有るのだが

仙人が仕事をさぼり、みかんが実らない話

肝心の何故、さぼったかが大変に欠落したシナリオ

仙人同士の言い訳をお楽しみください


次の「小鳥の矢」も今月内の予定

切り絵を基本的にする、ので色付けは極少なく

あくまで基本(キャラ)くらいはね

他は、湖川タッチでいく

結構、進んでいる

こちらも、お楽しみに

<< ある日々のTO|||O 11月03日 | ホーム | ある日々のTO|||O 10月09日 >>

コメント

Re: まさ様

> コメントありがと!
>
>
> その通りとおもいます。
>
> パースペクティブとは、単にパースが存在している事です。

蟹、視ました。

「蟹問答」
視ました。

今年放送された先生のはなしの中で内容が一番に良かったと個人的に思いました

特に若い僧の燐とした態度とセリフは好感がもてました。
蟹との問答は幼子には難解かと思いましたが子供は画で理解し、そこから生まれた疑問は興味という形で再度(便利な時代なので)また視聴してくれると思います。

ちなみに若い僧と老人との会話の画、
止め画ですがアップになったり引いたりとあれが気になって先生の本を読んで
もしかして「パースぺクティブ」という技法では?
(間違っていたらスイマセン)
などと思いながらまだ余韻にひたっています。

アクリラを使用した闇もいい感じでした。
ラストの若い僧のUPは気に入っています。
爽やかな感じでそれがセリフと合って、重い話ですが希望がもてる終わり方になってよかったです。

それでは次回も楽しみにしています。



Re: まさ様

コメントありがと!


放映日は後程。

作画理論は覚悟の問題です。

アニメの理論本は殆んどありません。
パース関係はほぼ私のパクリとしか思えない。
他は趣味が多い。

教則本は間違いを出せません。
つまり、正しい理論が必要なのです。



来年ですか、

そうですか
「山鳥の矢」は来年ですか、
そうなりますとその次の動きの方も気になりますね
昔ばなし継続はファンとして夢が広がります。

それにしてもここ数年、
画に関する教則本がいろいろと出版されているんですね、
キャラの画は今風のものなんですが……
最近のアニメブームで中高生がそれを手にしている姿をよくみます。

僕の手にしている先生の本(改訂版)も気づけばもう7年も前の教材…
構成中のアニメーション作画理論
の発行が待たれます~












Re: まさ様

コメントありがと!


「山鳥の矢」は来年かな、後程、予定だします。

画を描いてますか?

Re: めぐみ様

コメントありがと!


久し振り。

聞けますよ、若い層のセリフは殆んど、オレのセリフ。

来週楽しみにしています。

蟹問答の予告みました。

最近は「花さか爺さん」や「鶴の恩返し」などの鉄板ネタの話が中心になっていたので来週は先生のパンチの効いた話がみれるとなると胸踊ります。

そして待ちに待った「仙人みかん」もいよいよですか
てっきり来年の放送かと思っておりましたが、
さらに「山鳥の矢」までも……
来月の楽しみがいっぱい増えました。
応援しています。


昔ばなしの次週予告、観ました!
来週は湖川節(!)が聞けるのでしょうか?

そして今後放送される作品の数々も…楽しみにしています。

Re: しゅう様

コメントありがと!


間違えてました、「山鳥の矢」でした。

これの次は動きをやります。
ギャグでね。
アホなアニメ影はつけません。
ギャグワールドです。

日本の昔ばなし

今年も残り少ない中、楽しみが増えました。

最近調子の悪い、BD本体の修理を先生の作品 
「仙人みかん」後に修理に出す予定でしたが、
延期決定!!

録画機にはまだまだ頑張ってもらいます。

「小鳥の矢」の更なる進捗報告も楽しみに待ってます。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム