プロフィール

TO|||O

Author:TO|||O

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
6月25日

大日本印刷
合理的空間の中の基地という感じ

色校チェック

仕上がりは、かなり美しい
流石、世界一ともうたわれている証が、垣間見れる感じがする
説明の中でも

おかげで、私のチェックなど
早い早い

私の場合、感覚なので
原版の色味を忠実に合わせるという気がない
こんな塗り方はしていない筈とか
これは汚れが良いとか
トリミングを変えたいとか
程度

30年以上の色味など記憶にはない

ピカソとて、贋作を自分が描いたと証明した
ピカソは天才
私などはね

ともかく
安心をもって戻る

<< ある日々のTO|||O 06月03日 | ホーム | ある日々のTO|||O 05月22日 >>

コメント

Re: TomoyukiOzawa様

コメントありがと!


何故に難解か。

世に於いて、最も刺激的であり、始まりのものでもある色世界。

身体的に直接感じるものでもない。

色世界には、バケモノが存在ス。

Re: フライホイール様

コメントありがと!


私は、イベントありません。

チャリティは、まだ正式日程を出してません。

Re: shino-ji様

コメントありがと!


印刷ではありません。
まだ色校チェック段階です。

Re: クボタ様

コメントありがと!


原稿のチェックは以外と時間がかかる

再現性とは

最近、HDリマスター版の「ダンバイン」を
見て、当時見た映像のままだ!などと思ったりしてますが、考えてみるとへんな話ですね。
当時はブラウン管で、アナログ放送、画素数
にしたら数倍違うし、色の再現範囲も違うはず。
ただ実写番組は「HDリマスター」的な事を
やってもアニメほど綺麗に再現できないはず。
原版は実写版に近いかもしれないですね。
そもそも先生の原版を生で見させて頂ける
ようになったのは、ここ最近のことですが...


6月25日の同日のイベント

6月25日の同日に川崎のペパーランドで「小沢さとる先生」との親睦会があります。
会費は1万円と高めですが、BIgなサプライズがあるとの事です。小沢先生のツイッターでも発表があると思いますので興味がありましたらご覧ください。

6月末日が待ち遠しい

ついに印刷に入りましたか...
6月末日が待ち遠し限りです。

楽しみにしています。

あと約ひと月でいよいよリリースですね。
父娘で拝見します。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム