プロフィール

TO|||O

Author:TO|||O

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
6月7日

西美展(せいびてん)

田無

搬入

今回は、絵が足りないかも、と、会長

私は、4点出品

イデオンとダンバインの2点ずつ

画集の描き下ろしは次回かな

<< ある日々のTO|||O 06月12日 | ホーム | ある日々のTO|||O 06月03日 >>

コメント

Re: まさ様

コメントありがと!


2年くらい前に、「にしびてん」に統一されています。

何とかします。

せいびてん

思いが届いたのか、
念願でしたダンバインのシーラのLPジャケットの原版を見ることができ
感無量です。
それにしてもあの画の画材がアクリラだったとは……
自分はてっきり油絵だと思っておりました。

西美展はいつも貴重な画が見れるので秋も楽しみです。
でも西美展のことをせいびてんと呼んでいる方は先生より上の世代ぐらいなんでしょうか?
途中、主婦の方や学生さんともすれ違ったのですが看板の前で聞こえる呼び名はにしびてん、館内でもにしびてん、とうとうせいびてんという言葉とはすれ違うことはありませんでした。
時代とともに消えゆく言葉があるそうですが、このせいびてんという呼び名が
次の世代に伝わるのか、今が正念場なのでしょうか?

画ありがとうございました。
今日はいろいろな方にお礼を申し上げなければならないのですがいつも訥弁というか言葉足らずですいません。
さらにたばこをお渡しできなかったにただただ後悔!
つぎにお渡しする日まで磨いておきます。
今日は本当にありがとうございました。

Re: まさ様

コメントありがと!


私は、「にしび」が好きなので、つい。

まさのコメントで修正しました、ありがとう。

きらっとは春。

コール田無は秋、勉強会は、ここのみ。

西美展

きらっとはコール田無と比べて、
天井も高く、開放感があるところなのでリラックスしながら
作品を鑑賞できる魅力がありますね、
遠目から先生の色の世界を楽しむことができるのがきらっとのいいところです。
冬は寒そうですが……

今年から呼び方が「にしびてん」に変わったのですか?
昨年は「せいびてん」だったような……
いやもともと「にしびてん」だったような……です。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム