プロフィール

TO|||O

Author:TO|||O

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
昨日、羽原君と会う。
久し振りに、お酒を。

ヤマトDC版
DVD,ブルーレイで発売を考えているよう(濃厚)。
劇場公開はもっと薄い感じで考え中とか。

羽原君から依頼
ゲキ・ガンガーの特集を雑誌でやるとか。
そこに、オレの原画を描いてほしいと。
軽く、受けてしまったけど…

<< ある日々のTO|||O 9月15日 | ホーム | ある日々のTO|||O 8月24日 >>

コメント

Re: ななし様

コメントありがとう!

うすうす。
ブログ、みてくれているということか。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 真田ドジ郎様

コメントありがとう!

クレイジイーがよろしい。

【米ペンタゴン研究機関の恒星間航行100年計画】

(1)50万米ドルのアイディア奨励金

恒星間宇宙船の建設。
SFドラマの中のセリフに聞こえるが、アメリカ国防総省の国防高等研究計画局は(DARPA)真剣にこの課題に取り組んでいる。
この研究機関はアメリカ軍の所属機関で彼らが勝手にこうしたクレイジーなSF的思考に陥っているわけではなく、十分な資金を持って取り組んでいるプロジェクトなのだ。
DARPAとアメリカ航空宇宙局 (NASA)は協力して、2011年秋から恒星間航行100年プロジェクトを始めた。
手始めに最高額50万米ドルの奨励金を出し、そのような機関でも恒星間航行を推進するために必要な技術を開発できると証明しさえすれば、どのような技術でもよいアイディアならDARPAが奨励金を出すというものだ。
もちろん、この技術は想像上のアイディアではなく、実際の現実的な科学研究でなければならない。
DARPAの職員はあるシンポジウムで、天文物理学者やエンジニア、SF作家にも知識の動員協力を乞い、実際に有人での恒星間航行の実現方法を模索している。
現在、登録はすでに終わっている。
DARPAは2011年11月、受賞アイディアを公開する予定だ。
アメリカ航空宇宙局のアメーダス研究センターの主任によれば、「100年恒星間航行プロジェクト」の主な目的は100年以内に宇宙飛行士をその他の星にまず片道で送り込むことだ。
片道なので、宇宙旅行の主な支出はやはり飛行士を戻すことだろう。

(2)クレイジーな実験が世界を変える

今、世界の研究機関でSFと最もつながりがあるのは、アメリカ国防総省のDARPAを置いて他にないだろう。
DARPAの戦略技術事務室の職員は今回のプロジェクトは恒星間の宇宙船の構築方法に関するだけではなく、このアイディアでより多くの科学技術や新しいコンピュータプログラム、物理や数学、哲学、宗教観などの推進が期待できるという。
アメリカ国防総省の手厚い資金援助によって、多くのクレイジーな先端研究項目が進められている。
その多くはSF小説の中だけのことのように聞こえる実験だが、こうした内容の多くは実現化され、世界を変えている。DARPA発の有名な技術にインターネットとGPSシステムがある。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2011年9月5日

米ペンタゴン研究機関が取り組む「恒星間航行100年計画」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110906-00000026-scn-sci

Re: 石丸電機様

コメントありがとう!

どうなりますか、その意味では楽しみ。

Re: まつだゆうき様

コメントありがとう1

赤とんぼ…ですか。
北海道の秋を思い出す。
赤とんぼ、も一つ。
0戦の練習機も好きだ。

いよいよ

復活篇DC版を見られる日が近づいて来たんですね。

私の予想では11月の終わり頃にコンプリートbox購入者向けの試写会を行って、12月中旬頃DVD&ブルーレイ発売ってスケジュールではとにらんでいますが…

早く見たい気持ちも有りますが、楽しみが先に有るっていうのも良い気分です。

こんにちは。
先日は、突然の質問にお答えいただきありがとうございました。
湖川先生を前にして、どんだけ『イデオン』好きなんだ(笑)という感じで恐縮です。

DC版も詳細が見え始め、ジャケットが湖川先生描き下ろしかどうかも含め、楽しみにしております。

北海道では赤とんぼが空を舞う時期になりました。湖川先生も季節の変わり目にはお気をつけ下さい。

Re: 真田信繁(幸村の本名)様

コメントありがとう!

そうでしたか。

私も、まだ観てません。
きたら報告を。

なんか関係者向けの試写会をやる
そうですね。 K氏のブログに書いて
ありました。 
早いもので西崎監督が死去されてから
ももうすぐ1年になるんですよね・・・
DC版の公開が良い供養となると思い
ます。作品の仕上がり具合、差し支え
ない範囲で報告して頂けたら
幸いです

Re: 長田亀吉様

コメントありがとう!

私も、ブログを楽しもうと思ってます。

はじめまして

はじめまして。47歳のサラリーマンをしております。
先生のことをはじめて意識してみたのはイデオンですが、中学生の時に観た「さらば」をはじめ、ザブングルなど、思春期、青年期に観た印象的な作品を振り返ると多くに先生の名前がスタッフにありました。
ネットの時代になり、こうしてファンレターを出すことも可能となりましたので、これまで楽しませていただいている御礼を申し上げます。ますますのご活躍を期待しています。
DC版は先生の新しい絵を目当てに鑑賞したいと思ってます。

Re: TAMA 様

コメントありがとう!

今日か明日、会えるので聞いてみましょう。
予約は大丈夫と思うが。

ヤマト画集@ディアゴ

発売日発表になりましたね^^

12月25日

限定5000部

¥4,800-

予約完了です。

一応、受付メールは来たのですが、5000冊っすもんね。。。大丈夫か、到着するまで心配だったりしますw

Re: まるひょう 様

コメントありがとう!

ファン心理だよなぁ。

Re: タク 様

コメントありがとう!

私も、同感。

Re: 7番「夜の歌」様

コメントありがとう!

気持はわかります。
そういった声も多いかと、音会社も興味はあると思いますけど。

Re: まつだゆうき様

コメントありがとう!

依頼はありませんので、有りものでは。

Re: 真田信繁(幸村の本名)様

コメントありがとう!

いえいえ、大丈夫。

Re: cosmotiger2001様

コメントありがとう!

発売が決定されたら告知されるでしょう。

Re: きん。様

コメントありがとう!

いずれにしても、具体的になれば報告します。

Re: くじら軍曹様

コメントありがとう!

若者にしっかりしてほしいので、若者のトークでは。

Re: ペガサスIII 様

コメントありがとう!

先に、答えましたが、依頼があればです。

Re: グレートヤマト様

コメントありがとう!

そのようです。何でオレ?って感じ、羽原君頼みかと。

Re: TAMA様

コメントありがとう!

また報告を。

Re:

コメントありがとう!

パロディのようです。

Re: 242 様

コメントありがとう!

具体的になる方向を強く感じます。

まちどおしい

「信じるものは~」の心境です。
正式なソフト発売発表が待ち遠しいです!
発売記念イベントがあればステキですよね。
是非名古屋で!

劇場公開されたとしても、遠くで観に行かれないようなら、一刻も早くソフト化していただいたほうが、個人的には有難いですね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。『ゲキ・ガンガー』懐かしいです(笑)。当時はテレビ東京が見れない地域にいて、随分後になってVHSで確認したのですが、(良い意味で)こだわり過ぎてるなーというのが印象的でした(笑)。

皆様と同じくジャケットは湖川先生で是非!ただ、湖川先生のイラストをアニメ(セル画)調の表現にするとどうなるかという部分が気になるところですね。
突然で大変失礼とは存じますが、ずっと気になっていたのでこの場をお借りして質問させていただきたいのですが、PS2用『第3次スーパーロボット大戦α-終焉の銀河へ-』でイデオンが登場するのですが、イデオンガン使用時のコスモ、カーシャ、デクのカットイン、ソロシップ戦闘デモでのベスのカットイン…これは湖川先生が新たに原画を描かれたのでしょうか?すごくクオリティが高いので「まさか…?」と思っております。

いやあ名前を入れるのを忘れた
8/27の18時18分に投稿したのは僕です
済みませんでした。今気がついた
ボケとるなあ・・・

DVD、予約したいんですけど、どうしたらいいですか?
まだ早過ぎ?

こんばんは。

ゲキ・ガンガーって、ナデシコの…ですよね!

ヤマト復活偏DC版、劇場の大スクリーンで見たいですが…
ソフト化は嬉しいです。
ジャケットのイラストは、皆さんの意見と同じく湖川さんにお願いしたいです!。
…第二部制作に関しての話しなどは出ているのでしょうか?。

>ゲキ・ガンガー
あの雑誌4号の企画でって事でしょうね…たぶん。

個人的にはあの雑誌のWEB上で公開されている「アニメの作画を語ろう」みたいな特集記事をやってほしいんですけれどねぇ~もちろん当時の原画&動画画像付きでの企画で…

ソフト化されるなら

せっかくですから、湖川さんがジャケットイラスト描きましょうよ。もちろんヤマト込みで!

いよいよ

正式発表が待ち遠しい。
劇場公開する場合は、大惨敗なら無い次期にしてほしいな。

ゲキ・ガンガー……若しかして、機○戦艦○デ○コ?

できれば、BIGスクリーンで

観たいところですが^^;

少なからず、方向性が見えてきた事はいい事ですよね^^

一先ず、C・BOX購入者優先公開が終わってからって事でw

薄くても、劇場公開の線があると言う事が判っただけでもъ( ゜ー^)って感じです!!

もし発売されるならジャケットは
湖川先生のイラストでお願いしたい
ですね。自分としては、
新生ヤマトの第一艦橋に集った
旧ヤマトのクルーなんて構図が
いいなあなんて(笑)
復活編では、雪、佐渡先生、真田さん
の3人しか登場しなかったからね
旧シリーズからのヤマトファンは
喜ぶと思いますよ
まあチャンスがあったらお願いします
それとゲキ・ガンガーってなんですか?
なんかパロディアニメみたいな
タイトルだけど・・・

DC版がようやく…

日の目を浴びることになるんですね!
色々な問題を抱えながらの再出発、ようやくゴールが見えてきたとゆうところでしょうか。

私をはじめとしたファンはとにかく『世に出る』ことを待っているので嬉しい限りです!!

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム